FC2ブログ

Sincerity-works BLOG

リアドラムプレート ウエットブラスト クリアペイント

アルミパーツにウエットブラストを行った場合の変化をご覧ください。

DSC06776.jpg
まずは、純正クリアペイントを剥離した状態です。
あなたのバイクと同じ感じでしょうか??

DSC06880.jpg
次は、ウエットブラストを施工した状態
当然、錆は綺麗になくなり、独特のヌメッとしたツヤが出ます。
この後、バフ研磨すればビカビカになりますよ。

DSC06883.jpg
最後に、ウエットブラスト後にクリアペイントをした状態です。
純正より厚い塗膜で塗りますので、テロンテロンで御座います。

ウエットブラスト 3段変化でした。
お問合せお待ちしております。
スポンサーサイト
  1. 2019/02/17(日) 18:01:27|
  2. ウエットブラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

穴埋めからの、塗装補修

DSC06757.jpg
先日、はんだにて穴埋めしたガソリンタンクの塗装補修で御座います。

DSC06782.jpg
塗装を剥がした部分に、筆でサーフェイサーを塗り

DSC06882.jpg
出来る限り近い色を塗り重ね補修しました。

パット見は問題ない仕上がりかと…

  1. 2019/02/17(日) 14:26:21|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12・13はお休みです。

DSC06758.jpg
仕上げ中の500に付いていた小物パーツで御座います。
スチール部分は錆が発生し塗装がはがれ
アルミは薄汚れ白錆が発生。
メッキ部分でさえ、赤さびが出ていますが…

DSC06767.jpg
DSC06770.jpg
DSC06769.jpg
DSC06768.jpg
お得意のウエットブラストとペイントにて新品以上に美装して取り付けます。
うちのバイクは綺麗でっせ!!



明日、明後日(12火曜・13水曜)はお休みです。
よろしくどーぞ。
  1. 2019/02/11(月) 19:00:44|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワンオフタンク・ピンポール(穴埋め)修理

カスタム車に多く使用されている、各ショップ製作のワンオフタンクですが
溶接面からガソリン漏れが発生する事が正直よくあります。
今回はそんなタンクの漏れ修理で御座います。

DSC06752.jpg
オーナー様からは、塗装へのダメージは最小限にしたいとご依頼頂きましたので
漏れの怪しい部分のみ塗装を剥離し、
タンクを水槽に漬けエアーをタンク内に充填しながらピンホール探し当てます。
今回はタンク取り付けステーの上部にピンホールを発見!!
やすりで削りピンホール部にはんだの足付けをします。
写真撮り忘れましたが、削った後に穴をポンチでつぶして通路を塞ぎます。

DSC06755.jpg
通常であればバーナーであぶり加工面の温度を上げますが、
塗装へのダメージを考慮し、コテ本体で30分くらいピンホール部分を加熱してはんだ付をしました。

DSC06757.jpg
はんだ作業後、再度水槽にて漏れがないことを確認できれば
穴埋め完了で御座います。

タンクの穴埋め、ご相談下さい。
  1. 2019/02/11(月) 13:09:42|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

綺麗な足で御座います。

DSC06751.jpg
ウエットブラスト+クリアペイントで仕上げた
フロント周りが仕上がりました!!

DSC06750.jpg
こんなきれいなドラムプレート見た事あります?????
フィンの中までテロンテロンで御座います!!

DSC06749.jpg
もちろん左右フォークもテロンテロンです。

ウエットブラスト
気の毒なアルミパーツが見事に蘇ります!!!
お問合せお待ちしております。
  1. 2019/02/10(日) 16:31:07|
  2. ウエットブラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

3連休(9・10・11日)は通常営業です。12・13日はお休み!!

連休初日、雪予報の土曜ですが
電車通勤キメて通常オープンいたしました!!!
DSC06748.jpg
尚、雪予報の月曜11日は建国記念日ですので通常営業いたします!!

からの…

12・13は私用の為お休みです。
よろしくお願いします。
  1. 2019/02/09(土) 11:25:10|
  2. お知らせ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

1JR(SR400-2型)フロントローダウン

ご依頼頂いたので、ちょいとカスタムのお話を!!
リアのローダウンは部品交換で可能ですが
フロントはフォークを分解して中身の交換加工が必要になります。


1JRの場合、ローダウンカラー(内径17,5mm)を使用する場合
2.5㎝以上のローダウンは不可能です。
が、写真のようにシリンダーのオリフィスの位置(上側がノーマル穴)を移動することにより
2.5cm以上のローダウンが可能になります。


オリフィスを増やした状態では、流量が増える為スカスカのフォークになってしまうので
元の穴を溶接にて埋めます。


これで約3cmのローダウンカラーをれてもオリフィスがカラーで塞がらないので
通常の動作のフロントフォークになります。
尚、ローダウンカラーが長くなればなるほど
スプリングの残りが多くなりますにので、組付けが困難な上ガチガチの硬いサスになります。
自分はジジィで力不足の為、スプリングを少し切って組付け
ほぼノーマルな、ローダウンサスに組み上げます。


カスタムしてもまともに乗れるバイクに仕上げます。
カスタム、ご相談下さい。
  1. 2019/02/07(木) 18:50:22|
  2. カスタム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Lambretta V125 Special 入荷です。

DSC06744.jpg
箱詰めにされた、新車が届きました!!

DSC06746.jpg
膨大な量の段ボールとビニールを取りはずし
木製パレットに鎮座するオレンジのランブレッタ君
パレットの処分ってどうするのでしょう????

DSC06747.jpg
とりあえず梱包から取り出した状態で御座います。
ここから展示用に仕上げていきます。

オレンジ・ブラック、想像通りのええ色です。
  1. 2019/02/05(火) 17:23:50|
  2. 販売車両
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

クリアペイントで表面保護

DSC06737.jpg
DSC06740.jpg
ウエットブラストを終えたら、クリアペイントです。
純正以上の塗膜でしっかり保護します。

  1. 2019/02/02(土) 19:21:27|
  2. ウエットブラスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

シンセリティワークス

Author:シンセリティワークス
ヤマハSR400・500を中心に、シングル・ツインバイクの販売、修理、カスタムを行っているバイクショップです。

オートバイ買取もお任せ下さい。
カスタム車・不動車なども買い取ります。
営業終了後の出張買取も可能です。

242-0001
神奈川県大和市下鶴間2727-2 1F
TEL 046-204-8056
FAX 046-204-8087

月曜定休(祝日の場合は通常営業)
営業時間 AM11:00~PM8:00

http://www.sincerity-works.com

カテゴリ

未分類 (32)
その他 (324)
カスタム (189)
販売車両 (159)
お知らせ (51)
パーツ (17)
各種工賃表 (1)
セールのお知らせ (2)
ウエットブラスト (25)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR